パチスロ化物語 打ち方解析

WS000138

 

機種名

パチスロ化物語 Sammy

 

基本情報

→ パチスロ化物語 基本情報

→ パチスロ化物語 AT初当り確率、解呪の儀確率

 

打ち方解説

はじめに

通常時ナビが無い場合は、必ず左リールを第一停止して下さい。

ペナルティが発生する恐れがあります。

 

手順

左リール、枠上上段にBARを狙う。

bakemono14bakemono12bakemono12

 

下段BAR停止 チャンス目

基本は左リール下段にBARが停止する。

この停止型からは、ハズレ、リプレイ、ベル、チャンス目が存在する。

チャンス目停止例

bakemono03bakemono05bakemono06

※チャンス目が停止した場合は、リールフラッシュが発生する。

 

チェリーの強弱

左リール下段にチェリーが停止したら、強弱を見分ける為に怪異図柄を狙う。

中リール、右リールに怪異図柄を狙う。

bakemono02bakemono08bakemono08

どちらか枠内に怪異図柄が停止したら強チェリー

怪異図柄が停止しない場合は、弱チェリーとなる。

bakemono02bakemono11bakemono11

※この場合は、弱チェリーとなる。

 

スイカ

スイカが滑って来た場合は、中リールに怪異図柄を目安にしてスイカをフォローしよう。

bakemono04bakemono08bakemono13

右リールは適当でOK。

スイカが揃えばスイカ。スイカに強弱は無い。

bakemono04bakemono09bakemono10

 

中段ベル

滑りから、中段にベルが揃えば中段ベルとなる。

bakemono04bakemono05bakemono05

 

スベリチャンス目

スイカが外れて何も揃わない場合は、スベリチャンス目となる。

bakemono04bakemono11bakemono11

 

中段チェリー

左リールに中段チェリーが停止した場合は、残りのリールは適当打ちでOK。

bakemono01bakemono13bakemono13

BARを狙えばBARが揃うみたいけど、別に恩恵が有るわけではないので。

狙いたい人は狙ってみるといいかも。

 

備考・考察

リール制御にも注目してみてほしいかな。

停止ボタンを押したら、あり得ない程滑る、『怪異現象』なるものもあるらしい。

1Kあたりの回転率は、29~30G程。

低設定でも、100Gに一度はCZ解呪ノ儀が当選する確率となっているので、己のヒキが試されそうかな…。

タグ: , , , , , , ,
カテゴリー: パチスロ解析情報

コメントを残す

アーカイブ