秘宝伝~太陽を求める者達~ ホールレビュー

中古機相場.com様から抜粋です。

 

 

 

ホール関係者様からも非常に厳しいレビューが出ております。

そうだなぁと思ったものがあったので紹介しておきます。

 

 

台は悪くない。ATは面白い。
・・・・って声もありますが、問題はそこじゃないんですよね。
他の新台と比較して、異常に客滞率が悪いのがなぜなのか。そこが問題です。

それは「コレは無理だ。とてもATに入れるまで遊べない」ってそうお客が判断しちゃってるんです。

打てば分かりますが、非常に入りにくい高確率ゾーン
そして当選し難い高確率抽選
やっと当たった高確率がサクッとスルーして通常に戻る

これはゲーム数当選もありませんから
「また1からやり直しかぁ、数万入れてレア小役引きまくってやっと高確率にいれたのに・・・・」
ってなれば普通にお客の心は折れますよ。
なんせATの当選がそこ一本にしぼられちゃってるんですからそれが台無しになった時のダメージは結構なものです

この台に関しての問題は演出の出来の良し悪しの問題じゃないんです。
財布からお金を出して打つ客の心情を全く考えていないシステムの方に問題があるんです。

出れば楽しいと思います。演出も悪くないかと思います。
でもそこへ行くためのステップが多すぎて、またハードルがあまりに高い。
ATだって半分くらいは40G完走して終わりなんですからね。

演出がいいから悪い台じゃない ではないんです。
システムが酷すぎて、普通の客が付いてこれない ゆえに悪い台なんですよ コレ

ホールの関係者は「自分で金を使って打ったときどう思うのか」まで考えないと
また同じ失敗しますよ。

これを「演出は良い良台だけど、台数が多すぎて失敗したんだ」なんて思ってたら大間違いです。
失敗の原因を取り違えてます。

これは「演出や上乗せゾーンなどの演出や上乗せ性能ばかりに目を向けて、客の心情までに考えが至らなかったシステムを失敗したダメ台」
なんですよ。

 

違うレビューを見たい方は、コチラからどうぞ

 

タグ: , , , ,
カテゴリー: ブログ・コラム

コメントを残す

アーカイブ