中古機相場からみる市場

第二回

『中古機相場からみる市場』

 

まず最初に、なんでこんなコラムを書くかって言われたら、

もっとユーザーの皆さんにパチンコ、パチスロを楽しんで頂きたい為。

 

ユーザーの知識が上がれば、業界自体のレベルも上がる。

もっと良いものに出来るようにってことで、そこの概念からは外れないようにやっていくよ。

 

こんなこと一回目に言えよって感じだけどもw

 

さて、今回のお題は、中古機相場からみる市場。

 

パチンコ業界だけじゃなく、中古市場ってのは、様々な声が反映されてる訳なんだけども。

まぁこの場合はパチンコの事なので、どういう声が反映されるのか順を追って説明してくよ。

 

 

1. ホールの声

 

これは非常に強く反映されます、

ホール視点で使える台なのか使えない台なのか。

使える台だと判れば、もちろん新台時の値段より高騰する場合もあります。

 

まぁ例を出すと、

初代の花の慶次や

ミリオンゴッド-神々の系譜-は、

中古取引平均が100万近くまでいった事もあります。

 

 

2. ユーザーの声

 

これも重要な要素です。

前に、良い機械悪い機械でも説明しましたが、

お客様からする良い悪いは、市場にかなりの影響を与えます。

 

 

この2項を踏まえて、中古機相場をみてみよう。

※情報は中古機相場.com様から引用しています。

 

まずパチスロの価格ランキングを見てみよう。

 

1位~10位

 

まずは見方。

ちょっと端折ったテーブルを下に書くね。

順位 機種名 平均価格 最安値 前日差額 情報数 需要
1位 マイジャグラーII 632,386円 565,000円 +386円 44件 0.18(少なめ)

こんな感じ、これをまず大まかに説明すると、

 

需要こそ、足りている(店舗的に台数は確保出来ている状況)ではあるが、

最安値も高く、まったく値崩れを起こしていない。

要は、需要面でも供給面でもバランスが取れて居て、台の性能も良い為、

高値で取引されている台。 という総評が出来るよね。

 

まぁジャグラーって、元々バランスのとれた台だし、固定のお客様も多いしね。

そして長く使える。だから、店舗は安心して大量導入出来るわけだよね。

 

じゃあART機を見てみよう、バイオはまだ入ったばかりなので置いておくけど、

その次の花の慶次~天に愛されし漢~ね。

順位 機種名 平均価格 最安値 前日差額 情報数 需要
4位 花の慶次~天に愛されし漢~ 451,112円 360,000円 +767円 147件 1.13(有り)

これを見て、まず分かることは、良い機械って事。

 

導入から1ヶ月以上たっても、平均価格も高く、最安値も崩れていない。

注目して欲しいのは需要の項目。

需要があるということは、多分今でも稼働が良好で、導入、増台しても良いと思ってるホールが有るということ。

これはどういうことかっていうと、ホールは、

「この機種は、まだまだ稼働が良好なので、長く使える」

と判断したって思っても良いと思う。

 

何せ慶次は割が悪い。

それなのに稼働が付くのだから、是非ホールさんには甘めで使って頂きたい。

ユーザーもホールも、出玉性能以外は良い台と認めた訳だよね。

 

後、今現在増台の話が出てるんだけど、正直それは否だね。

現状の良い状態を崩すキッカケになりうるから。

現状導入の無いホールだけでいいと思うけどね。

 

こうやって自ずと、この機械が『今』どういう状況なのかというのが見えてくるんだ。

そこから、自分が行ってるホールの状況を見る。

自分以外のお客さんは何を打って居るのだろうか?どの機種が人気があるのだろうか。

お店はどんな事に力を入れて営業しているのだろうか?

 

そういう事を考えながら、もう一度ホールや台を違う視点から見て欲しいって思う。
 

コメントを残す

アーカイブ